スクール規約

スクール規約

PEACE陸上スクール 規約

 

第1条(名称)
本スクールは、PEACE陸上スクール(以下本スクール)と称します。

 

第2条(所在)
本スクールは、広島県東広島市西条町田口970に主たる事務所を置きます。

 

第3条(目的)
陸上競技を通じて、運動能力、課題解決能力、協調性、およびスポーツマンシップを身につけ、健全な心身の育成を図ること、スポーツパフォーマンスを向上させることを目的とします。

 

第4条(入会資格)
本スクール入会者は、スクールの趣旨に賛同し、本規約について確認、同意した者で、本スクールが入会に適すると認めた者(以下スクール生)とします。

 

第5条(入会手続)
本スクールへの入会希望者は、所定の入会申込書を提出し、本スクールに申し込みます。

 

第6条(会費等)
本スクールに入会をする者は、クレジットカード支払いによって、会費を納入します。

 

第7条(会費の不返還)
一旦入金した会費等は、入会不許可の場合を除き、理由の如何を問わず返還しません。

 

第8条(会費の滞納)
スクール生が3ヵ月以上、会費の納入を怠ったときは、本スクールは当該スクール生を退会させることができます。

 

第9条(活動期間)
本スクールの活動期間は、毎年4月から翌年3月末の1年間とします。

 

第10条(練習日及び時間)
1. 本スクールの練習日、時間については、スクールが定めた年間スケジュールに沿います。
2. やむを得ない事情が発生した場合は、定められた練習日、時間等を変更または中止することがあります。その場合、事前にスクール生、および保護者に通知します。

 

第11条(モラル・禁止事項)
1.スクール生は、秩序・風紀を守り、ほかのスクール生とともに陸上競技を楽しめるよう努めることとします。
2.「PEACE陸上スクール規約」及び本スクールの定める諸規則を遵守することとします。

 

第12条(休会)
1. 本スクールの休会(引き続き1ヶ月以上休む場合をいう)を希望するスクール生は、前月15日までに届け出なければならないものとします。
2. 休会の期間は6ヶ月以内とし、休会の期間が経過したときは復会するものとします。ただし、本スクールが引き続きの休会の必要性を認めた場合はこの限りではありません。
3. 休会期間中の会費は無料とします。

 

第13条(退会)
退会を希望するスクール生は、退会希望月の前月15日までに所定の方法によりその旨を届け出なければならないものとします。

 

第14条(変更事項の届け)
スクール生は、住所・連絡先等に変更があった場合、速やかにその旨を届け出なければならないものとします。

 

第15条(除名)
本規約違反、及びスクール生としてふさわしくない行動を認めた者に対し、本スクールは退会処置を行うことができるものとします。

 

第16条(健康管理)
本スクールに参加する会員の健康状態は、常に本人、および保護者が責任をもって管理するものとし、本スクールは一切の責任は負いません。

 

第17条(事故の責任)
スクール生は本スクールの活動において、施設利用に関する諸規定及びスタッフの指示に従い、自己責任において行動するものとします。これに反して盗難、傷害、その他事故が生じても、当該施設、本スクール及びスタッフに対し、一切の損害賠償を請求しないものとします。

 

第18条(負傷時の対応及び免責事項)
1.本スクールの練習中の事故については、本スクールの障害保険範囲内にて責に任ずるものとし、その範囲を超える事は、一切負わないものとします。
2.本スクール指導者の管理外で生じた事故・盗難、また本スクールの管理内であっても、本スクール指導者の指示に反して起きた事故・盗難、またそれに伴う負傷については、本スクールはその責任を一切負いかねます。

 

第19条(休校・閉鎖)
天災地変、社会情勢の変化、利用施設の理由、その他通常のスクール運営を継続が不可能となった場合は、本スクールを休校、もしくは閉鎖することがあります。

 

第20条(写真・映像の使用)
本スクールの活動の様子を撮影した写真及び映像を、本スクールのホームページ、その他プロモーション等に使用する場合があります。

 

第21条(個人情報の取り扱い)
本スクールは、法令を遵守し、当スクールの活動目的以外には個人情報は使用しないものとします。

 

第22条(細則)
本規約に定めのない事項は本スクールが別に定めるものとします。