PEACEアスリートクラブ

PEACEアスリートクラブ

PEACEアスリートクラブは、陸上競技の指導を通じた、スポーツ活動の振興を目的とする任意の団体です。本クラブの目的を達成するために、以下の活動を行っています。

 

(1)子供や学生を対象とした陸上スクール(PEACE陸上スクール)。

(2)オンラインでの陸上競技の指導(PEACEオンラインコーチング)。
(3)陸上競技のトレーニングに関する、オンラインでの情報発信
(4)前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

 

会員募集中

陸上競技を通して地域を元気にしたい、自ら指導経験を多く積み、知識を蓄え、スポーツ活動の現場に役立つ人材になりたい方々、ぜひ一度ご連絡ください!(お問い合わせフォーム)

 

 

会員規約

PEACEアスリートクラブ 規約

 

第1条(名称)
本団体は、PEACEアスリートクラブ(以下、本クラブとする)と称します。

 

第2条(所在)
本クラブは、広島県東広島市西条町田口970に主たる事務所を置く。

 

第3条(目的)
本クラブは、陸上競技の指導を通じた、スポーツ活動の振興を目的とする。

 

第4条(理念)
本クラブの理念は次の通りとする。
(1)陸上好きの子供を増やし、地域における陸上競技普及の基盤を育てる。
(2)自らが競技力の向上に最大限努め、夢を持ち、追い続ける。
(3)選手、指導者としての実践、研究に励み、他競技との関わりを持つ中で、陸上競技の指導者としての社会的価値を向上させる。

 

第5条(活動の種類)
(1)子供や学生を対象とした陸上スクール(以下、PEACE陸上スクール)。
(2)オンラインでの陸上競技の指導(以下、PEACEオンラインコーチング)。
(3)陸上競技のトレーニングに関する、オンラインでの情報発信
(4)会員自らの競技力の向上。
(5)前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業。

 

第6条(会員・入会)
本クラブの目的に賛同し、入会した者を会員とする。
2 会員には以下の3種類がある。
(1)第5条に掲げるPEACE陸上スクールの規約(別規定)に同意し、所定の申込を行った会員を、スクール会員とする。
(2)第5条に掲げるPEACEオンラインコーチングの規約(別規定)に同意し、所定の申込を行った会員を、オンライン会員とする。
(3)陸上競技の指導資格、経験を有する者で、所定の申込を行った会員を指導者会員とする

 

第7条(組織)
本クラブは次の役員を置くことができる。
    ・会長     1名
    ・事務局長   1名
    ・代表     1名
  (2)役員の任期は2年とする。但し、再任については特別な限り妨げない。
  (3)役員退任の場合は会員の互選にもってこれを選任するものとする。

 

第8条(役員報酬)
クラブ役員の報酬、ならびに第5条に掲げる全ての事業に係るクラブ役員への報酬は無報酬とする。

 

第9条(会員の資格喪失)
会員が次の各号の一に該当する場合には、その資格を喪失する。
(1)退会したとき
(2)除名されたとき
(3)総会員の同意が合ったとき

 

第10条(退会)
会員はいつでも退会することができる。ただし、1ヶ月以上前に本クラブに対して予告をするものとする。

 

第11条(除名)
本クラブの会員が、本クラブの名誉を毀損し、若しくは本クラブの目的に反する行為をしたとき、又は会員としての義務に違反したときは、会員総会の特別決議によりその会員を除名することができる。

 

第12条(会員名簿)
本クラブは、会員の氏名又は名称及び住所を記載した会員名簿を作成する。

 

第13条(会員総会)
本クラブの会員総会は、定時総会及び臨時総会とし、定時総会は、毎年2月にこれを開催し、臨時総会は必要に応じて開催する。

 

第14条(活動年度)
本クラブの活動年度は、毎年4月1日から(翌年)3月31日までの年1期とする。

 

第15条(クラブ会計)
本クラブの会計年度は毎年4月1日にはじまり翌年3月31日に終わる。
  (2)本クラブの会計は事務局長が主で管理し、不定期に会長と代表に閲覧を求める。

 

第16条(加盟団体)
本クラブは次の団体に加盟する。
(1)公益財団法人 日本陸上競技連盟
(2)中国陸上競技協会
(3)一般財団法人 広島陸上競技協会
(4)広島市陸上競技協会

 

第17条(その他)
本規約は会員からの申し出があれば見直しすることができる。